セックスフレンドが欲しいと思ったのはけっこう昔からだったと思います。
なんだか恋愛というのが面倒に感じていたのも昔からです。
好きだとか愛しているとかそんなことを伝えることも口にすることもそれが義務のようになることも面倒に思うのは性格かもしれません。
小説や映画も恋愛モノは見ないし、どんなに面白かったサスペンスでも最後にキスシーンでもあればもう一気に冷めてしまいます。

 

でもやっぱりセックスは気持ちがいいものだということは僕にも変わらない感情としてあります。
付き合うということが面倒で、それでもセックスはしたい、でも拘束はされたくないという僕には出会い系がぴったりでした。
会う約束をして会える時だけ会うというのは非常に手軽で便利で性格にもあっています。

 

実生活でセックスフレンドを探すということは簡単なことではありません。
出会いなんか限られているし、仕事関係や友人なんかとセックスフレンドになるということはできることではありません。
ナンパなんかはかっこ悪くてしたくないし、そこから付き合いにでも発展しても嫌だしという思いもあります。

 

出会い系で会う女性は、その時限り、お互いにそれが了承のうえであり希望でもあります。
そんな関係を作ることが出来るのは出会い系以外に考えられないでしょう。
中にはベッドで話しているうちに人妻だということがわかりお互いの都合の良い時にだけ会っているという女性も出来ました。
お互いに恋愛に発展するという危険性もないし安心した関係です。