35歳既婚男性会社員のセフレ探し体験

セフレ探しをしているという珍しい女性をネットで発見した。
彼女はブログでその思いを淡々と語っていた。
これは救ってやらねばという思いが沸々と湧いてきて、彼女のブログにコメントをいれてみた。

「セフレ探しの方法がわからないのであればご指南します」
正直、僕だってよくわかっていない。
けれども、僕だって一度はセフレ探しをしてみたことがある。
その経験を活かしてアドバイスができればと思った。
全く下心がなかったかと言われれば嘘になる。
けれども、なんだか女の子なのにセフレ探してますって書いてある内容が少し哀れで。
ブログを読んでいくと、彼氏(彼女が一方的にそう思っていた)に振られ、しかもその理由が本命にバレたからって。
つまりただの浮気相手だったと。
その前の彼氏も、その前も、ずっと2号さんだったそうだ。
自分では本気で彼氏だと思って付き合っていたのに、気付くと彼には本命または奥さんがいることを知る。
それならばいっそ、最初からセフレだと割り切ってしまえば楽なんじゃないかって考えに至ったらしい。
これは少し哀れすぎる。
セフレ探しをして気が紛れるのなら、協力できればと思ったまでなのだ。

翌日、ブログのコメントには彼女から新たなコメントが書き込まれていた。

「教えていただけるとのこと、ありがとうございます。
詳しくお話をお聞きしたいのですがいかがでしょうか」
これは結構本気だなと、文面からも伝わってきた。
こんなに本気でセフレ探しするのもどうかなと思うのだけれど、ひとまずは彼女の気の済むようにしてあげよう。

君を抱きしめて離さない